ブライダルエステ 健康保険

ブライダルエステに健康保険は使える?料金を安くするには?

ブライダルエステは、施術内容によっては美容器具を使ってニキビケアをしたりシミを取ったりすることもあるでしょう。
こうした施術内容に健康保険は使えるのか疑問に思う方もいるかもしれません。
しかし、ブライダルエステは医療目的ではなく「美容」を目的としているため健康保険は対象外となり、使うことはできません。
お店から提示された金額は全額自己負担になります。
これはどこのお店へ行っても同じことなので、よく覚えておきましょう。

 

それでもエステの料金は高いものですよね。出費のかさむ結婚式準備の中で、エステの代金に大金を当てるわけにはいかないけれど、当日は美しくありたいと願う女性は多いと思います。
できるだけブライダルエステにかかる費用を安くすることはできるのでしょうか。

 

一番のお勧めは体験コースを利用することです。どこの大手サロンを見ても大抵はブライダル用の体験エステが用意されています。金額は千円程度のところから五千円くらいのお店が多いです。そうしたお店を施術内容が被らないように、複数個所利用するのがコツです。
例えばエルセーヌでボディとフェイシャル、ハートアンドビューティーで角質除去やマッサージなど、いくつかのサロンを一回りしてしまうだけでブライダルエステが完了してしまうんですね。
もちろん各サロンでもお得なクーポンがあったり、期間限定キャンペーンなどが行われていたりしますので、それらを小まめにチェックするのも大切です。
体験コースはブライダルのハイシーズンなどは予約がなかなか取れないこともあります。お店を事前にリサーチしたら余裕をもって申し込みをしましょう。

 

また、理髪店でもブライダル用のシェービングコースを用意しているお店があります。剃刀は専門の方に施術してもらったほうが安心ですし、理髪店のコースは平均して五〜六千円くらいのコースが多いのでお得ですね。中にはマッサージやパックも内容に含まれているお店も多いので、近くで通えるお店があるか探してみるのもよいでしょう。