ブライダルエステ フェイシャル

ブライダルエステのフェイシャルエステは必要?

花嫁姿を美しい形で残したいと思うなら、フェイシャルエステは欠かせません。その内容を紹介します。

 

ブライダルエステでケアの中心となるのは、やはりフェイシャルエステです。当日はプロのメイクさんにお化粧をしてもらうわけですから、土台のお肌をきちんと磨いておけば、化粧映えも写真映りも違ったものになるでしょう。
挙式や披露宴ではたくさん写真を撮りますし、アップの写真も堂々と残せるようにしたいですね。

 

 

具体的にはフェイシャルエステはどのようなことをするのでしょうか。エステサロンによってメニューは様々ですが、代表的な例を挙げてみましょう。

 

まず、角質除去や毛穴ケア。特に毛穴対策は数あるメニューの中で人気が高いです。自分では普段落としきれない汚れを超音波などの器具を使って洗浄し、汚れを浮き上がらせて古い角質を除去していきます。そうして肌に透明感が生まれ、長時間でも化粧崩れしにくい肌を作ります。肌の輝きの基本は洗浄からですね。

 

次にフェイスラインをすっきりさせる効果がある小顔エステが人気です。顔の筋肉をマッサージすることでコリをほぐし、デコルテまでのリンパを刺激して老廃物を排出します。
顔のむくみが気になったり、たるみが気になる方にはおすすめです。これによって、肌のハリやつや、透明感がアップして顔の印象も変わります。

 

また、ニキビが気になる人には専用の対策コースがあるお店もあります。高濃度のビタミンCをイオン導入で肌の深部まで浸透させ、ニキビを改善させることができるのです。

 

美白効果の高い高濃度ビタミンCは、今までは医師の処方が必要でしたが、今は規制がなくなりエステサロンでも美容皮膚科などと同じ施術ができるようになりました。

 

お肌のトラブルで悩みを抱えている人は、そうした技術のあるお店を探すのもいいかもしれません。
そしてシェービングは、フェイシャルエステでは欠かせません。美白効果や化粧のりも非常に変わりますので、シェービングは必須ケアですね。

 

このように多くの種類がありますが、ほとんどのサロンでは毛穴パックやマッサージなどがセットになって受けられます。中には1日でケアできるところもあるので、自分に合ったお店を見つけましょう。